競泳システム

競泳システム

数多くの国内・国際大会を手がけてきたノウハウをベースに競泳システムをつねに進化させてきたセイコー。
正確に計り、速やかに処理し、瞬時に表示。 セイコーは、競泳システムを総合的にサポート。

競泳システム

セイコーならではの確かな実績と信頼性に加え、誤操作によるタイム計測エラーをバックアップする数々の最新機能を装備。高いクオリティと、優れた操作性を実現した新時代の競泳システムです。

【国際水泳連盟(FINA)ルール適合 / (公財)日本水泳連盟AA級/A級公認】

競泳用自動審判計時装置(プリンティングタイマー)

PT-8000
PT-8000

競泳システムに必要な機能すべてを集約した1台。
(公財)日本水泳連盟AA級公認、FINAルールに適合。国際・国内大会で幅広く活躍します。
最大600レースまでのメモリが可能。選手数の多い競技会でもゆとりを持って対応できます。高速プリンタを装備し、大量データもスピーディーに印字します。

電子式スタート音発生装置

PS-1300
PS-1300

スタート合図音、アラーム音を電子的に発生し、同時にスタート信号をプリンティングタイマーに送出します。火薬ピストルのように不発や煙がなく、安心して使えます。スタート音は2種類から選択できます

リレー引継判定センサ付スターティングブロック

リレー引継判定センサを内蔵したスターティングブロック。
前泳者のタッチ信号と次泳者のスタート信号の一瞬の差を確実に捉えます。

バックストロークレッジ

背泳ぎ用スタート補助装置。
アタッチメント金具付でスターティングブロックに容易に取り付けできます。

タッチプレート(FINAタイプ)

水圧や波しぶきには反応せず、泳者のタッチだけを確実に検出し、瞬時に電気信号に変えて プリンティングタイマーに送信します。

レーンボックス

スターティングブロックやタッチプレートから送られてくる信号を各レーン別信号に整理して、プリンティングタイマーに送ります。
防水型のコネクタを採用し、安心して使える仕様です。1レーンに対して、1台のレーンボックスが必要です。

水中ビデオカメラシステム(ハイスピードビデオシステム)

DHS-3000
DHS-3000

100フレーム/秒のハイスピードビデオカメラを各レーンの水中に設置することにより、波しぶきの影響を受けずにタッチの瞬間を確実に撮影。地上からは最大4台のカメラでリレー引継のスタート映像を撮影。これらの映像を同一画面上で比較し、リレー引継の判定を正確に行います。また、スタート時のリアクションタイムの確認もできます。

水中周回表示システム

選手や計測員に残り周回数を正確に知らせる水中周回表示システム。 長距離種目(800m、1,500m)において、選手や計測員に対し「残り周回」を表示することで、より確実な競技運営をサポートします。

リザルトシステム

膨大なタイムデータおよび得点データをコンピュータネットワークによって高速処理。
競技会運営における省力化と効率化を実現します。競泳だけでなく、水球・ダイビング・シンクロナイズドスイミングなど、各競技を知りつくしているセイコーのノウハウを結集して生まれたリザルトシステム。レースの多い公式大会などで欠かせないシステムです。

大型表示盤

より鮮やかに、美しく。感動のドラマを演出するスコアボードシステム。
文字情報だけでなく、高精細な画像やアニメーションなど多様な表示が可能です。また、映像送出機器との接続により、リアルタイム映像を表示できます。

移動型スコアボード

ロータリバー式7セグメント表示器(200㎜)を用いた、競泳競技用スコアボード。着順、レーン番号、タイム(リアクションタイム、ラップタイム、ゴールタイム)を表示します。

製品について