西武学園文理中学校

モニュメントクロック(時計アレンジ)

2020年

埼玉県狭山市

ø700(壁掛型) ステンレス製 文字板(銀色塗装)

卒業記念品として寄贈された時計。文字板に描かれた学園のシンボル「クマ(BEAR)」には、“熊”のほかに“耐える”という意味があり、「耐えて、努力して、やり遂げる」というスピリットを表現しています。また、熊のように厳しい冬の季節を堂々と乗り越えてもらいたいという気持ちも込められているそうです。石材とタイルの壁が格調を感じさせるホールのエントランスロビーの雰囲気に合わせて、時計の文字板にはマットな銀色塗装を施しました。