酒田市庁舎ホールクロック

モニュメントクロック(据置型)

2016年

山形県酒田市

外形寸法:W1,100×H2,200mm
時計:ø506mm

合併10周年と新庁舎の開庁を記念して設置されたホールクロック。金色に輝く美しい歯車と振り子の動きが訪れる人の目を楽しませます。江戸時代の貨物船として、酒田市に商業的発展をもたらした「北前船(きたまえぶね)」が世界に広がって未来のコリドール(回廊)を航海するイメージを表現しています。夢と希望あふれる未来に向かって、市民とともに市庁舎のシンボルとして新たな歴史を刻みます。