セイコータイムシステム株式会社 セイコーホールディングス株式会社
英語サイトへ 簡体中文サイトへ 繁体中文サイトへ
ホーム 製品情報 SEIKO時計マップ カタログ 会社案内 修理・サポート お問い合わせ ダウンロード

アウトドアクロック

 製品一覧 [ 戻る

長波電波時計 DC3.6V

長波ソーラー式 QLC/QLL/QLTシリーズ専用時計駆動器


RoHS指令対応製品           

 マークについてはこちら


■QP-500LS

単 品 価 格

:¥70,000 (税抜)


※QLC/QLL/QLTシリーズにはQP-500LSが付属しています。

●環境にやさしく驚異の長寿命!キャパシタ+リチウム電池搭載!



キャパシタ及びリチウム電池は、ニッケルカドミウム電池に比べ、経年劣化が極めて少なく、約10~15年間交換不要です。


暗い雨や曇りのわずかな照度でも、

時計駆動に必要な電力を蓄電できます。

 

※ソーラパネル は、1日4時間以上(AM10:00~PM2:00)太陽光の当たる方向に向けて設置して下さい。


鉛・カドミウムなどの有害物質を使用していない為、人体や環境に悪影響を及ぼす恐れがなく、回収処理も不要です。

 

※ニカド電池は、使用後の回収・再資源化が義務付けられているため、取り扱いに注意が必要です。

 


 

 

 

■ダウンロード ※製品の詳細情報をご覧いただけます。
カタログ 仕様書 取扱説明書 CAD図面




■仕様

時計精度

平均⽉差 ±3 秒以内(0℃ 〜 +40℃)

長波受信器による時刻修正時、積算誤差0 秒

動作温度範囲

-20℃ 〜+60℃

ソーラーパネル

1日4 時間以上(AM10:00〜PM2:00)、太陽光の当たる方向に向ける

蓄電部

キャパシタ DC3.6V

※ソーラーパネルにより蓄電します。

補助電池

リチウム電池 DC3.6V, 19Ah

※キャパシタの電⼒が不⾜した場合に切り替わります。
リチウム電池のみで約300日動作可能です。

長波受信器

修正頻度:1日1回AM2:00に自動受信・修正

*受信できない場合、AM3:00、AM4:00に再度受信。

修正精度:±100ms以下


 
■備 考


*駆動器は屋内用です。屋外へ取り付けの際は、QF-BOX(別売)をご利用ください。


 
セイコータイムシステム(株)は国際規格のISO14001、及びISO9001*を認証取得しております。
*ISO9001:本社技術部門、営業部門、商品企画部門
お問い合わせ サイトマップ ご利用案内 プライバシーポリシー
セイコーホールディングス株式会社 All Rights reserved, Copyright(C),Seiko Time Systems Inc.
セイコータイムシステム株式会社